바로가기 메뉴
본문내용 바로가기
하단내용 바로가기

KSAPS 대한미용성형외과학회


大韓美容整形外科学会

Welcome Message

  • 会長 ギムウンチュン

    2017年の大韓美容整形外科学会
    李サンモク

    尊敬する会員の皆様!

    第29回大韓美容整形外科学会の会長として奉仕できる機会を与えて頂きました会員の皆様に感謝申し上げます。
    一方、いろいろと足りない私が会長としての任務をうまく遂行できるだろうか、心配なのも事実です。

    その間、素晴らしい会長の方々と理事長の方々、常任理事の方々、並びに会員の皆様の献身的な努力の結果、大韓美容整形外科学会は、約30年という短い期間に、質的かつ量的に成長・発展を遂げ、今では世界整形外科の中心に立つようになりました。このような発展は大韓民国医療界の誇りであり、自負でもあります。

    このような大韓美容整形外科の発展とは反対に、我々会員たちの開院環境が数年前から厳しくなっており、最近は周辺の内外の事情によって更に厳しくなりました。
    このような厳しさを、私たちは新たな跳躍と挑戦の機会とし、ネックではなく発展のきっかけにして参ります。

    過去1年間、大韓美容整形外科の学会の発展のために一生懸命、走り回るハン・スンギュ理事と執行部の常任理事の方々、並びにキム・ウンチュン前会長に感謝申し上げます。

    何卒、厳しい時期に、足りない私が任務を遂行するにおいて会員の皆様の愛情のこもったご関心とご協力をお願い申し上げ、常に会員の皆様のお言葉に耳を傾け、発展する大韓美容整形外科になれるように、微力ながら最善の努力を尽くします。

    会員の皆様のご家庭にご健勝とご多幸をお祈りします。

    有難うございました。

  • 理事長 ハンソンキュウ 

    大韓美容形成外科学会
    理事長 ハンソンキュウ 

    尊敬するの大韓美容形成外科学会会員の皆様

    1985年に創立されたの大韓美容整形外科学会は、過去32年間、元老会員をはじめ、全会員の献身的な努力と優れた能力、学会の絶え間ない愛情でアジアはもちろん、世界の美容整形分野をリードする学会の一つになりました。

    特にの美容整形外科医会と毎年共同で開催している大韓美容形成外科学術大会は、すでにブランド化され、世界が注目する国際美容整形学術大会になっており、毎年10カ国以上の国から100人以上の形成外科医が参加しています。

    この学会の発展と共にカナダ、アメリカ、イギリス、欧州連合、中国、日本、台湾などの美容整形外科学会とのMOUを締結及び協議を進んでおります。

    今まで学会の発展のために大きな関心と協力、声援を送って下さった大韓美容整形外科学会会員と協会のための献身的に活動して下った歴代役員に感謝の言葉を申し上げながら、学会の新任理事長として重い責任を感じております。

    最近、我々は内外のますます厳しくなる医療環境を直面しております。その原因として取り上げている、非専門的な教育と知識に基づいていない整形外科の非専門医の荒んな施術によって整形外科の専門領域が脅かされております。その結果、美容整形の分野に対する社会認識も歪曲されています。

    その問題のみならず、私たち、整形外科専門医の内部でも、それぞれの立場の差による葛藤要素が増加していると思っております。

    これらの問題を乗り越えながら先輩の皆様が築き上げた学会の名誉を守って一層発展させるためには、第15代の大韓美容整形外科学会の役員は、今後も、学会のアイデンティティを自覚して、過去32年間の歴史と伝統を受け継いで先輩の役員が推進した事業を継承することを約束します。

    これに加えて今のニーズに応じて、特に次のような三つの部分に重点を置いて努力します。

    一つ目は、大韓美容整形外科学会、大韓整形外科学会、大韓美容整形外科医師会は、各学会の設立目的と推進事業には差異がありますが、ほとんど会員の構成が同様です。

    したがって会員に役立って力になる学会になるには、学会の方針が同様な方向にならなければなりません。また、各学会で実務を担当する役員の立場差による内部葛藤があったということは事実です。

    会員皆が団結しても十分ではないこの重大な時期に、内部葛藤で揉み合うことは絶対起きてはいけません。今回の大韓美容整形外科学会の役員は、政策決定において、会員に役立つことを最優先に考えて、大韓整形外科学会、大韓美容整形外科医師会など緊密に協力して学会内部で声を反映する政策が決定するように最善を尽くします。

    二つ目は、大韓美容整形外科学会が世界の美容整形学界をリードする中心的な役割を果たすように、学会の国際的な基盤を拡大します。 大韓美容形成外科学術大会の国際化に一層力を入れて、アジアをはじめとする世界の美容整形学会との交流を活性化します。また、インターナショナルフェローシップ制度を推進して海外形成外科医を教育し、私たちの優れた能力を世界に伝えるように努力します。

    三つめは、大韓美容形成外科学会の役割と学会会員の活動などについての歪曲されず、しっかりとした情報が国民へ提供できるように学会広報に努めます。また、学会のホームページやニュースレターなどをさらに活性化させて学会会員に有益な情報が多く提供されるように努力します。

    今後、2年間にの大韓美容形成外科学会の発展のために一生懸命走りかけます。会員の継続的な関心と積極的な参加をお願いいたします。大韓美容形成外科学会会員の皆様、更なる発展と幸運があるように祈ります。ありがとうございます。